四年を終え今思うこと、曲げずに取り組んできたこと

恵庭美容鍼ナツメ堂

最終話【四年を終え今思うこと、曲げずに取り組んできたこと】

今年で5年目に入り、前年比10%ずつアップしおかげさまで経営も安定してきています。もちろん、その状況がいつ変化するのかもわからないので、日々分析や向上心を持って仕事をしています。それから、謙虚な心構えだけは忘れずにいつも持っています、妻に言われると腹が立ってしまうし(笑)

これまでナツメ堂が取り組んで来たことを振り返ると、お客様が喜んでくださることを徹底的に考え抜いて行動する。それを続けて行くことに尽きると思っています。

その考えがブレずにそこを突き詰めて行くことができたからこそ、こちらが求めていたお客様が集まりお客様の質も良くなっていきました。今では、新しいスタッフの雇用も視野に入れ、思い描いている夢に近づいているという実感もあります。

また何より、妻をはじめ子ども達とも笑顔で過ごすことが出来ているのがとても嬉しい。

以前であれば、技術向上の為に闇雲にセミナーに参加していましたが、今はコレが必要と確信するものだけに集中することが出来ています。

技術がいくら良くても、それを提供できるお客様がいなければ意味を持たないということを突きつけられたこの四年間でした。

僕の好きなコトバは「正統派異端児」です。今は、業界を超え同じスタイルを持った方々と新しいコトをやっていくことが楽しい。職人気質の鍼灸業界では、目の前にいるお客様の気持ちに気づかないようでは、業界の発展にはまだまだ時間がかかると思っています。

しんどい事もあるけれどコツコツと・・・です。失敗しても失敗しても、やり続けることでやっと見えてくる景色があります。開業当初お客様が少ない時、暇さえあればパソコンの前で意味もなく聞こえの良い情報に心奪われていたこともありました。今思うと、そんな時間があればお客さまへの手紙一通でも書くことができたはずということです。

まずは、頭の中で考えてばかりということではなく動いてみませんか。これまでのナツメ堂の経験がお役に立てるのであれば、是非一緒に行動しましょう。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
久保 大輔
恵庭市で鍼灸を通して美と元気を提供する美容専門 ナツメ堂鍼灸院を経営。ハリウッドスタイル上田式美容鍼®︎を取り入れてから、女性起業家や美と健康を追及していく女性を中心に地元を越え札幌からもお客様が来院。最近はコミュニティに力を入れ近隣の起業家たちを巻き込んだイベントを開催しています。  (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師、同協会北海道支部長

ABOUTこの記事をかいた人

久保 大輔

恵庭市で鍼灸を通して美と元気を提供する美容専門 ナツメ堂鍼灸院を経営。ハリウッドスタイル上田式美容鍼®︎を取り入れてから、女性起業家や美と健康を追及していく女性を中心に地元を越え札幌からもお客様が来院。最近はコミュニティに力を入れ近隣の起業家たちを巻き込んだイベントを開催しています。  (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師、同協会北海道支部長