集客する前に鍼灸師が知っておくべきお客様が知りたいこと

ナツメ堂の開業当初のウリは、刺さないハリ治療でした。ハリを皮膚に刺入せず反応のあるツボにシールで留めて治療する。経絡治療を元に痛みや熱さは最小限に抑えるという施術方法で、効果もとてもあります。なのでお客様に発信する時は『うちのハリは刺さずに置くだけ。シールで貼るので安全、安心、痛くもありません。』といううたい文句でした。

これだけ街中に鍼灸院が溢れている現状で、ハリが痛かろうがお灸が熱かろうが、実はお客様にとってはあまり関係ないこと。ここに施術サイドと受ける側との大きな意識の差があります!お客様の心理としてはどんな施術方法かよりも、結果どうなるのか!そちらの方がとても大切で、事前に知りたい情報なのです。ところが、鍼灸師のプライドが邪魔して、ついお客様に伝える情報は、技術の良さやスペック一辺倒になってしまいます。このハリは世界最細とか、〇〇流のお灸を使うとか、このツボは中国でしか使われていないとか。。。それを聞いてもお客様は『だから、どうなの?」と思っています。

お客様が鍼灸院に求めていることは、ハリを受けることによってどんな効果を実感できるのか。どんな悩みが解消されるのか。何度も言うけどその先生の技術の凄さよりも受けるとどうなるのか?ということを一番知りたいのです。

ボクもこのことに気づくまでは一生懸命うちのハリは痛くないとか熱くないとか、アツく発信していました(笑)そしてナツメ堂が美容鍼を宣伝していく上で、実際やったことがお客様の声とビフォアフターの写真集め、それらをドンドン発信することでした。

初診の方には初回カウンセリングの際には許可をもらったお客様のビフォアフター写真を見せたり、院内にはお客様の声の写真が数多く貼り出し、ウソのないお客様の生の声で効果を知ってもらうことを進めていきました。これらを精力的にやってからは、新規のお客様のリピート率が上がりまた長く通って下さるようになりました。
まずは今いる信頼できるお客様から、感想をいただくことから始めてみるといいと思います。きっとその感想の中に皆さんの院の浮上のヒントが隠れているかもしれません。

The following two tabs change content below.
久保 大輔
恵庭市で鍼灸を通して美と元気を提供する美容専門 ナツメ堂鍼灸院を経営。ハリウッドスタイル上田式美容鍼®︎を取り入れてから、女性起業家や美と健康を追及していく女性を中心に地元を越え札幌からもお客様が来院。最近はコミュニティに力を入れ近隣の起業家たちを巻き込んだイベントを開催しています。  (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師、同協会北海道支部長

ABOUTこの記事をかいた人

久保 大輔

恵庭市で鍼灸を通して美と元気を提供する美容専門 ナツメ堂鍼灸院を経営。ハリウッドスタイル上田式美容鍼®︎を取り入れてから、女性起業家や美と健康を追及していく女性を中心に地元を越え札幌からもお客様が来院。最近はコミュニティに力を入れ近隣の起業家たちを巻き込んだイベントを開催しています。  (財)日本美容鍼灸マッサージ協会認定美容鍼灸師、同協会北海道支部長